9月4日【第6回】FIWAサムライズ勉強会

開催日:令和2年9月4日(金) 19時~20時45分 (18時30分 開場 / zoom 18:45入室)
講師: 『ちょっと気になる社会保障 V3』の著者 権丈善一氏、たかはしFP相談所 高橋義憲氏、マネーリテラシー総研 尾崎哲郎氏

居酒屋ねんきんスピンオフ企画・鼎談「公的年金保険、真実のメドレー♪」

内容

「お金の人生設計」をするポイントは、公的年金保険制度を正しく理解して、自分の必要貯蓄率を長期的に貯蓄(貯めて増やしていく)ことです。 老後生活の資金の柱となる公的年金は、たとえ100歳まで長生きしたとしても一生受け取れる心強い収入源です。でも、否定的な報道や誤解があって、公的年金に不安を持っている人も少なくないようです。 サムライズ勉強会では、これまで2回、公的年金保険制度についての勉強会を行いました。
今回は、「居酒屋ねんきんスピンオフ企画・鼎談「公的年金保険、真実のメドレー♪」と題し、スペシャルバージョンを開催します。生活者の方にも、アドバイザーの方にも必須の内容です。ぜひ、ご一緒に、楽しく学びましょう!

「居酒屋ねんきんスピンオフ企画・鼎談「公的年金保険、真実のメドレー♪」・・・どんな感じ?

まだ、公的年金が保険であることさえ知らない人が世の中にはいるようです。
今回のセミナーでは、公的年金に関する情報発信に取り組んでいる二人のファイナンシャルプランナーと、『ちょっと気になる社会保障 V3』の著者 権丈善一氏の鼎談で、人はなぜ、年金に関して間違えた信念をもつのかについて、ウダウダと語り合うそうです。
ふたりのFP曰く、「公的年金保険制度は複雑で、難しいと思っている方も多いと思いますが、これを分かりやすく、楽しく学んで頂きたいと思います。皆さまのご参加お待ちしております」。
権丈氏曰く、「ふ~んっ・・・がんばってな」。

講師ご紹介

権丈 善一(けんじょう よしかず)氏
権丈 善一

慶應義塾大学商学部教授。2002年より現職。社会保障国民会議、社会保障制度改革国民会議委員、社会保障の教育推進に関する検討会の座長などを歴任。
現在、社会保障制度改革推進会議、社会保障審議会年金部会委員、他、医療政策関係の委員など。年金学会では学会幹事を務めている。
近著に『ちょっと気になる社会保障 V3』『ちょっと気になる医療と介護 増補版』『ちょっと気になる政策思想:社会保障と関わる経済学の系譜』の他、『再分配政策の政治経済学Ⅰ~Ⅶ巻』などがある。
「ちょっと気になる社会保障 V3」新設コーナー

高橋 義憲(たかはし よしのり)氏
高橋 義憲

1964年生まれ。ファイナンシャルプランナー、社会保険労務士。
銀行や証券会社、年金事務所での勤務を経て、「たかはしFP相談所」を設立。金融商品や社会保険制度に詳しく、年金事務所での年金相談などを手掛けている。
高橋さんのnote記事はこちら

尾崎 哲郎(おざき てつろう)氏
尾崎 哲郎

マネーリテラシー総研 代表
福岡市出身。早稲田大学卒業後、生命保険会社を経て大手金融サービス会社勤務。2019年に「人生100年時代の資産づくりを自分で考えるための『判断のものさし』を提供する」ことを目指し、「マネーリテラシー総研」を立ち上げる。保険と年金に詳しく、日本経済新聞や週刊ダイヤモンドなどにコラム掲載の実績あり。
尾崎さんのnote記事はこちら

どなたでもご参加いただけます。ふるってご応募ください。
セミナーに先立ち皆様からのご質問を受け付けておりますので、お申し込み時にメッセージ欄にお書きください。

会場

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
ちよだプラットフォームスクウェア 地下1階001
※ 部屋番号は、入り口の電光掲示板でご確認ください。 予約名『NPO法人みんなのお金のアドバイザー協会』

受講料

  • 一般の方: 3,300円(税込)
  • FIWA認定正准アドバイザー (10%オフ): 2,970円(税込)
  • 友の会会員 (5%オフ): 3,130円(税込)

どなたでもご参加いただけますが、受講料が違いますのでご注意ください。
Zoomでの受講も同じ料金区分となります。

申込み

募集人数: 9名(教室受講者は定員に達した時点で締め切らせていただきます。)

所定のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。会場での受講、Zoom受講で申込みフォームが異なります。
※メールフォームはフォームメーラーを利用しております。

申し込み受付は終了しました。