講師のご紹介(登壇日順)

坂本 有毅 氏
さかもと ゆき

弁護士


岩城 みずほ
いわき みずほ

松山市出身。慶應義塾大学卒。NHK松山放送局を経て、フリーアナウンサーとして14年活動。報道番組、パブリシティ番組、選挙特番などの他、BS、ラジオ、各種司会、リポーターを務める。その後、会社員を経て、2009年独立、現在に至る。金融商品を販売することによるコミッションを得ず、お客様の利益を最大限に、中立的な立場でコンサルティングを行っている。その他、執筆、司会、企画、セミナー講師などを行う。日本FP協会会員。

東洋経済オンライン、毎日新聞経済プレミア、日本経済新聞「家計のギモン」、マネー現代、マネーの達人、Wezzy連載中。
著書 増補改訂版『人生にお金はいくら必要か』(東洋経済新報社)『「保険でお金を増やす」はリスクがいっぱい』(日本経済新聞出版社)『腹黒くないFPが教えるお金の授業』(三笠書房)『そこ、ハッキリ答えてください!「お金」の考え方このままでいいのか心配です。』(日本経済新聞出版社)他多数

岩城 みずほ

岡本 和久
おかもと かずひさ

1946年東京に生まれる。1971年、慶應義塾大学経済学部卒。日本の証券会社でストラテジスト・アナリストを15年勤めたのち、米国運用会社に転職し15年間、年金運用に社長として携わる。2005年、投資教育会社、I-Oウェルス・アドバイザーズを起業。日本各地で自主開催セミナーを続けるほか子供向けのお金に関する授業を行う。2019年10月、特定非営利活動法人「みんなのお金のアドバイザー協会~FIWA」の創立にかかわり代表理事(理事長)に就任。2016年、明治大学株価指数研究所を創設し日本の株価指数研究を支援している。

著書に「お金と心~200パーセントのしあわせ持ちになれるシンプルな生き方」など多数。

岡本 和久

今井 利友 氏
いまい としとも

金融庁


竹中 正治 氏
たけなか まさはる

1979年東京大学経済学部を卒業、東京銀行(現 三菱東京UFJ銀行)入行、外国為替のディーリング業務、通貨オプションのチーフディーラー、為替資金部次長、調査部次長、米国ワシントンDC事務所長、(財)国際通貨研究所 経済調査部長・チーフエコノミストを経て、2009年より龍谷大学経済学部教授に就任、現在に至る(京都大学博士<経済学>)。エコノミストとしての調査・執筆活動のかたわら、長年にわたり個人投資家としてアクティブな投資、資産形成を実践している。

著書には「稼ぐ経済学~黄金の波に乗る知の技法~」(光文社、2013年)の他多数。
近年では、ダイヤモンド・オンライン、トムソン・ロイター社コラム、現代ビジネス、週刊エコノミストなどに頻繁に寄稿されています。

竹中 正治

塚崎 公義 氏
つかさき きみよし

久留米大学教授。
1981年 東京大学法学部卒、日本興業銀行(現みずほ銀行)入行
調査関連部署を中心に勤務した後、 2005年、銀行を退職して久留米大学へ。

趣味はFacebookとNewsPicks
著書に『なんだ、そうなのか! 経済入門』『増補改訂 よくわかる日本経済入門』など多数。

塚崎 公義

井出 真吾 氏
いで しんご

株式会社ニッセイ基礎研究所 上席研究員 チーフ株式ストラテジスト
東京工業大学卒業後、日本生命保険入社、1999年よりニッセイ基礎研究所、2018年より現職。
専門は株式市場・株式投資・マクロ経済 科学的かつ客観的な分析とわかりやすい解説は定評があり、新聞・テレビ等メディア露出も多数。企業・新聞社主催のセミナーのほか、学会活動にも取り組む。

著書に、「本音の株式投資」(2017年4月)、「株式投資 長期上昇の波に乗れ!」(2018年11月)、「ROEを超える企業価値創造」(共著、2019年3月)いずれも日本経済新聞出版社。テレビ東京「Newsモーニングサテライト」、TBSテレビ「ひるおび!」、NHK-BS1「東京マーケット情報」、BSテレビ東京「日経プラス10」、BS-TBS「サンデーニュースBizスクエア」などTV出演多数。
日本証券アナリスト協会 認定アナリスト、日本ファイナンス学会会員

井出 真吾

田村 正之 氏
たむら まさゆき

日本経済新聞社編集委員、日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)。

著書に「人生100年時代の年金戦略」「はじめての確定拠出年金」「老後貧乏にならないためのお金の法則」(いずれも日本経済新聞出版社)、共著に「日本会社原論5」(岩波書店)など。講師歴に一橋大学(寄付講座、アセットマネジメント論)、立正大学(非常勤、パーソナルファイナンス概論)など。田村優之の筆名で小説も執筆し開高健賞。国債アナリストを主人公にした経済小説「青い約束(松本清張賞最終候補作)」は14万部突破。近著にパリの画学生を主人公にした小説「青い記憶

田村 正之

江黒 清史 氏
えぐろ きよし

税理士 江黒清史事務所代表

埼玉県出身。法学部卒業後、税務会計の道へ。前職時より専ら中小企業、個人事業主を中心に宗教法人、NPO法人など幅広い業種を担当。独立して、税理士江黒清史事務所を開設、現在に至る。

江黒 清史